高収入

時給1000円以上のアルバイトでおすすめは何?

交通量調査員

時給1000円以上のおすすめのアルバイトとしてまず第一に挙げられるのは、交通量調査員です。
バイト内容はいたって簡単で、ただ通る車や人の数を数えるだけです。

車を数える場合には渋滞解消を目的とし、人を数えるのであれば商業施設への人の往来状況の把握などが目的とされています。
ただ数えるだけの仕事でも、しっかりと世の中の役に立っているため、しっかりと数える必要があります。

難しいことは何もなく、10分もすればやり方にも慣れてくることでしょう。
またこの仕事は複数のメンバーで調査をすることが多くなりますが、この中でリーダーを決めなければならないことがあります。

リーダーとなれば責任ものしかかり嫌がる人も多いですが、リーダーといっても仕事の内容は全員が数えた数を集計して報告するのみとなっています。
この内容が加わるだけで時給が200円もアップするなどの優遇措置がなされることもあるため、もしももリーダーが募集されている場合には率先して引き受けることをお勧めします。

試験監督

二つ目のおすすめのアルバイトは試験監督です。
試験監督の仕事は様々な資格の取得試験や模試、学力テストなどの試験会場に出向き、監督を行う仕事です。

具体的には試験前に注意事項の説明をして、試験問題と答案の配布、試験が終了したら答案を回収して整理を行います。
また試験中の監視が主な仕事内容です。

本当に本人が試験を受けているかどうか顔写真と試験を受けている本人の顔を照合することがありますが、これもほとんどの場合会場内を一周もすればすぐに終わってしまいます。

試験中はほぼやることもなく基本的には暇なバイトとなるでしょう。
しかし験監督は試験会場の雰囲気を崩してはならないため、見た目が重要視されるといえます。

服装はスーツやブレザーの着用が必須となり、また髪の毛が明るい茶色であったりピアスなどのアクセサリーをじゃらじゃらつけているなどの見た目である場合には、採用されないケースがほとんどです。

疲労感も少なくストレスもそれほど感じず、さらには高時給であることから近年人気を集めています。

パチンコ店員のバイト

三つ目におすすめなのはパチンコ店員のバイトです。
パチンコと聞くとあまり良いイメージを持たない人も多いかもしれませんが、近年ではパチンコもかなりの改善が見られます。

2020年にオリンピックが開催されるのと同時に全面禁煙化の動きもあります。
パチンコと聞くと大当たりをすると自分が座っている椅子のうしろに玉がたくさん詰まった箱が積み上げられていることをイメージする人も多いかもしれませんが、近年では大手の店であればスマートシステムと呼ばれるものが導入されています。

これによりパチンコ玉が入った箱の上げ下げの必要もなくなっていて、昔に比べると腰痛に悩む人も激減傾向です。
パチンコは遊戯人口が減少の一途をたどっているため、ホールを清潔にしたり、良いイメージを持ってもらえるようにと戦略にかなりの力を入れています。

大手であれば見た目もしっかりとしていて、清潔感も感じられることでしょう。

特に時給は高く1300円以上にもなるところが多く見られます。
禁煙化の動きはあるものの、まだそれが採用されているわけではないため、たばこの煙が苦手な人にとってはやや辛い環境になるかもしれません。

警備員のバイト

最後におすすめするのは警備員のバイトです。
警備員の仕事は危ないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、バイトであっても30時間ほどの研修は必須となるため安心して働くことはできます。

特に高時給であることからガッツリと稼ぎたいと考える人には特におすすめと言えます。
基本的に外で働くことになるので夏は暑く冬は寒いが当たり前で、雨や雪の日でも仕事を行わなければならないので体力は必須となります。